5日線回復銘柄でうまくいかなかったワケ

5日線回復銘柄でうまくいかなかったワケ

5日線回復銘柄でうまくいかなかったワケ

数日前から5日移動平均線回復銘柄に絞ってのトレ一ドに切り替えたのですが、
せっかくスクリーニングして選んでおいた銘柄のパフォーマンスがいずれも思った以上に悪いのでなぜだろうと考えてみたのですが理由がわかりました。

 

それはほとんど全てMACDがデッドクロスして、下げトレンドの最中にある銘柄だったからです。それはそうでしょう。
考えてみればついこの前まではMACDがゴールデンクロスしそうな銘柄に絞ってトレードしていたんですが、
いつの間にか後デッドクロスして下げトレンドにある銘柄をわざわざトレードしようとしてたわけですから、うまくいかないのは、あまりにも当然でしょう。

 

さすがに下げトレンドの中の場合は一旦5日移動線を回復したとしてもその位置を維持することが難しく、
翌日にはまた割り込んでしまい下がってしまうようなケースも多々あることを見逃してしまっていました。

 

まずかった点がはっきりしたので今後はMACDがゴールデンクロスしてるかどうかもしっかり確認した上でチャレンジして行きたいと思いました。
それを考えないまま昨日買った新興市場のJQ銘銘柄も買値より20円近く下がってしまい、さすがに損切り出来なくて持ち越してしまったのですが、
朝一で前日終値より少し戻ったところで即売ってしまいました。

 

結局買い値よりー6円で損切りできましたので少しは満足感は得られました。
その後通常通りMACDがゴールデンクロスをし、雲抜けを試す展開の新興銘柄を買ってみたのですが10円上昇したので即利確してしまいました。
私の目指しているのはこういったすばやいトレードなのでとても今朝は気分がいいです。